美肌を遠ざける3つの要素(基本編)

*紫外線:夏だけではなく、年中降り注いでいるのが紫外線。冬でも日焼け止めは塗ったほうが◎しみだけでなく、しわの原因にもなります。

最近では、飲む日焼け止めもあります。私は海外製の「PABA」というFDA(米国食品医薬品局)が唯一、「飲む日焼け止め」として認めるサプリメントを飲んでいます。

長期間、飲み続けなければなりませんが、日本の飲む日焼け止めよりコスパが凄く良いです。*睡眠不足:睡眠が不足すると、身体に様々な不調が生じます。

肌の調子、疲れ、免疫力の低下等、十分な睡眠はかなり重要です。長期的な睡眠不足は、体力面だけでなく、精神面までに悪影響が出ます。

また、良い睡眠をとるためには様々な工夫があります。私が特に意識しているのは「早起き」「日中によく動く」「寝る前の読書」「入浴後にリラックスする」です。

*食生活の乱れ:ニキビのできる場所によって原因があることを知っていますか?頬や口周りにできるニキビの原因の1つに「糖質や脂質の取り過ぎ」があります。また便秘や胃腸が荒れている時にもニキビができることがあります。

私は便秘気味になると、肌荒れとともにニキビができます。しかし便秘が解消されると肌の調子が回復するような気がします。

「美肌にために!」と思い、より良い化粧品に助けを求めがちですが、内側からのアプローチも大切です。「規則正しい生活」が美肌に近づく上で、一番重要なのかもしれません。

メルライン 効果

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です